フィラリア予防薬などの薬を飲む機会が増える季節です。ワクチン、フィラリアなどの予防接種は、ペット達のいのちを危険から守るために、とても大事ですが、その反面、からだに悪い成分が残り身体の機能に負担をかけてしまうことも事実です。 フィラリア・ノミダニ予防の「薬の負担対策」に、ケイズマイスターを強くお薦めいたします。 体に負担をかける抗生物質の成分を、ケイズマイスターでしっかりと「排毒」しましょう!

ケイズマイスターで廃毒して、内臓の働きが正常化されることによって
この紹介例のように体質改善され、正常で元気な体に導きます。
生まれつきの慢性的な目ヤニ、ただれ、鼻水に苦しむシロ。
生後2ヶ月のシロちゃん。身内から引き取ったばかりの頃は、目ただれ、目ヤニ、鼻水が酷く、まったく元気がありませんでした。
今にも亡くなってしまうんじゃないかと心配でした。ここからケイズマイスターを与えはじめ体質改善を目指します。
排毒がはじまり症状に変化が現れはじめました。
ケイズマイスターを毎日(毎食)の食事に入れ始めてから、2週間が経ったころから、目ただれが無くなってきました。
目ヤニは変わらず出ていましたが、これは老廃物を身体の外に流し出す「排毒」が進んでいる証拠。このころから食欲も出てきました。
排毒が進み、目ヤニも治まり着実に正常化に向かうシロ。
1ヶ月を過ぎた頃から、毎日まぶたから溢れるほど出ていた目ヤニが治まってきました。依然として鼻水、涙は出ているものの、着実に正常化に向かうシロ。一緒に頑張ろう!という気持ちで、毎日のご飯にたっぷりとケイズマイスターをふりかけます。
鼻水が止まり、涙もあともう少し!かなり良くなってきました!
1ヶ月半を過ぎた頃からは、鼻水も止まり、涙の量もかなり少なくなってきました。元気も出てきて、他の兄弟猫たちとも活発に遊ぶように!最初の酷い容姿や体質が嘘のように改善されている様が伺えます。
あれから半年・・あの頃が嘘のように元気で活発に!
顔の周りの黒色が幼い頃に比べて、かなり濃くなっていますが、、、あれから半年経って大人になってシロちゃんです。
生後まもない頃が嘘のように、目の周りも鼻の周りもすっかり綺麗に!体調も他の兄弟猫たちと比べて、まったく劣らず今では元気で活発!一番の悪ガキに育っています。
植物発酵酵素 ケイズマイスター
ケイズマイスターは、植物抽出物を主原料とした“植物発酵酵素”です。
ドッグフードやキャットフードに毎食ふりかけてください!
ケイズマイスターは、米ぬか、おから、ふすま、麦に植物抽出物をブレンドして、約1週間醗酵熟成した後に、低温乾燥したものです。
犬猫動物の消化・吸収・燃焼・排泄の縦の機関をスムースに、且つ活発にすることに始まり、体内環境を整えて、免疫力を高めることにより、抗生物質などケミカルを必要としない健康な身体へと導きます。

ケイズマイスターは、動物の体全体の機能を“正常化”していき、
体質を健全化、体力を強化していきます。
ケイズマイスターは、体内の環境整備、抗菌作用、血液浄化作用等の種々の働きを酵素がその触媒作用により促進していきますが、一つ一つがそれぞれに働くのではなく、全てが一斉に働いていきます。その為に、一般の薬品とは違い、特定の病原体等への作用ではなく、体全体の機能を正常化していきます。
つまり、ケイズマイスターを給餌することは、体質を改善し体力を強化していくことです。
主な働き
1. 体内環境の整備(体臭・排泄・毛艶・抵抗力)
血液をアルカリにする・体内の異物を取り除く・腸内細菌のバランスを保つ・消化吸収を助ける・細胞の強化を促進する・皮膚病など病原菌に対する抵抗力の強い体質にする〜などの様々なバランスがとれます。

2. 抗炎作用(皮膚炎・皮膚病)
白血球の働きを強くし、破壊した細胞を整理して、周囲の細胞に力をつける働きをします。炎症を治すのは、ケイズマイスターそのものの働きではなく、自然治癒力を増大させる総合的な作用による働きです。

3. 抗菌作用(免疫力向上)
白血球による喰菌作用を促すとともに、ケイズマイスターそのものにも喰菌作用があって病原菌を退治します。もう一方で細胞の新生を促す作用もありますから、根本的な体質改善に役立ちます。

4. 分解作用(涙やけ・体臭)
これは大変重要な働きで、病気をした箇所とそのために血管内につまった膿や汚物を分解してきれいに掃除し、正常な状態に戻す作用があります。
また、食べたものの吸収と排泄を強力に進めていきます。
効用
ケイズマイスターは腸内細菌叢を整えることで、抵抗力のある細胞の新生、賦活を活性化します。
ケイズマイスターは、植物酵素、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなど有益な成分がバランスよく含まれており、動物の腸内細菌叢を整え、消化・吸収・燃焼・排泄などの縦の機関がスムース且つ活発に働くようにサポートします。
また、喰菌作用抗菌作用分解作用などを有しており、抗生物質などを使用せずに病原菌を退治するばかりでなく、抵抗力のある細胞の新生、賦活へ効果よく良質に作用します。そのため、皮膚病・涙やけ・腎臓病など様々な症状のサポートに効果を発揮するのです。
『ケイズマイスター』は「活性化」でもなく、「抑制」でもなく、『正常化』で、便通を良くすることに焦点をあてた製品です。とにかく排泄を良くすることで、吸収が良くなり、血液の状態や代謝、免疫力などの『正常化』を強力にサポートします。
ときどき与えはじめに便がゆるくなることがありますが、これは腸内の菌交代現象による場合が多いですので様子をみていただいて結構です。
早い子では2〜3日、遅い子では1週間〜2週間程度症状が続く場合があります。

その子により症状は様々ですが、体臭がひどくなったり、目やにが出たり、痒がったり様々な変化は排毒が始まった証拠です。体内にため込んできた毒素が排出され体質が改善されていきます。体質改善や免疫力強化は蓄積された毒素を十分に排毒させてあげることが大切です。

ケイズマイスターにより、アミンオキシダーゼの活性が強まります。
ケイズマイスターの主原料・植物抽出物の中に確認されている酵素は35種類で、特に除去酵素の中でもアミンオキシダーゼの活性が強く働いています。
このアミンオキシダーゼの活性が強まることが、健康をサポートする上において、重要な意味を持つと考えます。

アミンオキシダーゼについて
アミノ酸は栄養学上絶対に必要な物質ですが、これが腸の中でアミノ酸デカルボキシラーゼという酵素の作用を受けると、毒性の強い物質:アミンに変化します。この毒性の強い阻害物質を毒の無いものに分解するのがアミンオキシダーゼです。
腸内細菌叢には、大腸菌やビフィズス菌など多種の体内細菌がおり、その腸内の細菌によりアミンオキシダーゼは分泌されています。
抗生物質や化学合成添加物、農薬、病原性細菌などによって、正常な腸内細菌が減少したり、また蛋白質を摂取し過ぎたりすると、有毒アミンの分解が間に合わなくなり、これが腸壁を通り血液に吸収されてしまい、体内を駆け巡り、様々な病気の引き金になってしまいます。
旨味成分が充実しています
ケイズマイスターは、甘味成分のアラニン、旨味成分のグルタミン酸、アスパラギン酸、 そして苦味成分のロイシン、バリンが、バランスよく充実しています。
これらのアミノ酸をはじめ、脂肪酸、ビタミン、ミネラル、有機酸などの栄養成分がバランスよく整っていますから、生産物本来の健康な旨味が引き出され、美味しさの評価につながっていきます。
*成分分析結果は別表参照(遊離アミノ酸組成、脂肪酸組成)
ケイズマイスターの植物醗酵酵素について
ケイズマイスターの植物醗酵酵素は、多種類の新鮮で生命力豊かな植物から自然抽出し、 長期間自然発酵した植物エキスです。
ケイズマイスターの植物抽出物は、北海道の地の野菜(大根、ナス、キュウリ等)、果物(リンゴ、ナシ等)、海藻(コンブ、ワカメ等)、野草・薬草(枇杷の葉、タンポポ)といった新鮮で生命力豊な多種類の植物を、人工的な力(薬剤等)を一切加えず、糖の浸透圧で自然にエキスだけを抽出し、原材料個々の植物が元々持っている酵母や酵素の働きによって、長期間自然醗酵、熟成させた植物エキスです。この植物エキスを主原料として「おから・米ぬか・ふすま」を発酵処理しております。

ケイズマイスターの植物醗酵酵素には、各種の植物酵素アミノ酸ビタミン類ミネラル等の有益な栄養成分がバランスよく含まれています。
ケイズマイスターの植物抽出物は、酵母菌や微生物などの添加剤は一切使用せず、原材料中に含まれている野生の酵母菌の作用をそのまま生かした植物エキスですから、この中には各種の植物酵素やアミノ酸、ビタミン類、ミネラル等の、腸の正常化や免疫力向上に有益な栄養成分がバランスよく含まれています。
アミノ酸は、8種類の必須アミノ酸をはじめ18種類全て含まれており、塩基性―中性―酸性の3つのバランスがよく整っています。
ビタミン類は、コレステロール代謝に重要な働きをしているイノシトールをはじめ、ビタミンB6やパントテント酸などのビタミン複合体として8種類含まれています。ミネラルもナトリウムやカリウム、鉄、リン、ヨード等がバランスよく含まれています。 その他、糖質や有機酸も充実し、必要な微生物も落ち着いた状態で含まれています。
ケイズマイスター
ケイズマイスタープレミアム

営業日カレンダー

2017年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
ただ今のご注文は
18日(月)発送予定。
年始は5日から。ご注文はお早目に