• 【冷凍】嵐山鮮魚 鮮魚ほぐし身入り キューブスープ
  • 【冷凍】嵐山鮮魚 鮮魚ほぐし身入り キューブスープ

【冷凍】嵐山鮮魚 鮮魚ほぐし身入り キューブスープ

2044

427円(税込)

購入数

鮮魚ほぐし身入り キューブスープ
美味しい鮮魚のほぐし身をコラーゲンたっぷりのスープと一緒に!
ブリ・かつお・たいの美味しい身をスープと一緒にぎゅっと一粒に仕上げました!
さっとお湯をかければお肉入りの極上スープの完成!ほぐしてあるのでさらに使いやすい!
嵐山鮮魚で人気のブリ・かつお・たいのほぐし身がたっぷり入っています!
いつものご飯がぐーんと美味しさUP!
お魚のコラーゲンもたっぷり加わって皮膚被毛の改善にもつながります。これなら好き嫌いの多い猫ちゃんにもきっとこれなら気に入ってもらえるはず!
「手間をかけて作っているから美味しいのは当たり前!みんなが喜んで食べてくれるのが楽しみ」と坂井鮮魚の社長自ら製造しております。
ほぐし身について
◎ ブリ
ぶりは血栓を予防してコレステロールを減らし、糖尿病の予防になりますので体重の気になる子、心臓・肝臓や眼のトラブルのある子、パピーやシニアにお勧めです。
〔効能・効果〕高血圧予防、ボケ予防、動脈硬化予防、貧血予防、老化予防、眼精疲労緩和、肝機能強化、骨粗鬆症予防

◎ たい
鯛は良質のタンパク質を豊富に含み、脂質が少なめなのが特徴です。良質なタンパク質は、体力、筋力、免疫力を向上させ、代謝活動を促進する働きがあります。
〔効能・効果〕胆石肝臓病予防、母乳分泌、血液浄化、中性脂肪低下、たんぱく価が濃い

◎ かつお
カツオは体全体の1/4をタンパク質が占めるほど多く、またビタミンB12、ナイアシン、鉄のほか、遊離アミノ酸のタウリンをたくさん含んでいます。
〔効能・効果〕高血圧予防、ボケ予防、動脈硬化予防、眼精疲労緩和、肝機能強化、疲労回復
保存方法
必ず冷凍庫で保存してください。
出来るだけ使う量をその都度解凍してご利用ください。開封後は、出来るだけ早くご利用ください。

【ご注意】
  • 気温が上昇しますと溶融する場合がございます。
  • 再度、必ず冷蔵庫で固まらせて下さい。
  • 商品の品質には問題はございません。
わんちゃん、猫ちゃんは日頃あまり水を飲みません。ご飯がドライフードの場合、水分がないので体は“水がほしい!”と悲鳴をあげています。
「水分不足にならない為に水を飲ませましょう!」そんな事を思っても、水ってそんなに飲めません。体の中の水分が不足してしまうと、あらゆる病気を併発してしまいます。特に腎疾患は末期にならないと症状が現れにくいと言われています。

では、どうしたら良いのでしょう?

毎日食べている「食事」の水分量を考えてみればかんたんです。
手づくりごはん・健康一番の方はしっかり水分を加えておじやにされていれば問題ありません。ドライフードの方は要注意です。そんな方の為に、ドライフードに簡単にのせるだけで毎日のご飯で水分も一緒にとれる美味しいスープをお勧めしています。
おすすめレシピ
フードのけんちん汁かけ
豆腐に含まれるビタミン群は皮膚や粘膜を健やかに保ちます。大根に含まれるビタミンAも同じ作用がありますね。
めっちゃ便利!
大阪府 O様
めっちゃ便利で使いやすいです!

キューブスープの中に魚のほぐし身がはいってるし
わざわざ具を足さなくてもすぐご飯作れるしめんどくさくない!
やっぱり毎日ご飯を作ってるとめんどくさいとかしんどいとか思う日ってあるし、そんな時にこれ使ったらホント便利!
このキューブスープ、魚だけじゃなくてお肉入りとかあっても便利かなって...
ずぼら過ぎですかね?!

猫が飼いたい〜って思って飼い始めたものの、毎日お世話ってやっぱり大変やなって思うし、ちょっとでも楽できたらほんまに助かります!
目から鱗でした!
京都府 U様
お勧めの食べ方してみましたのでご報告を。
動物のフードって今までそのままお皿にザラザラっとのせてあげる 感覚しかなかったものですから、スープをかけてあげるというのは私には目から鱗でした。
なるほど、ドライフードは水分不足になるのですね。
お勧めのキューブタイプのスープはわざわざお湯に溶いて作らなくても いいので使い易くていいですね。 息子もそのままでフードを食べるより食べ易そうにしてますし、 美味しいスープもどうやら喜んでいるようです。
コラーゲンやヒアルロン酸も入っているのでシニアに差し掛かった体にも優しいですし。
色々と教えて頂けて有り難いです。

一緒に購入されている商品

営業日カレンダー

2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
ただ今のご注文は
11月27日(月)発送予定です。